行事活動報告

奈良県公共交通条例制定記念フォーラムを開催

 

連合奈良は、9月14日(土)14:00~17:30奈良商工会議所に於いて、「奈良県公共交通条例制定記念フォーラム」を奈良県、私鉄労働組合奈良県連合会(私鉄総連)、構成組織等の多くの参加の下、開催した。また、フォーラム終了後、レセプションも開催し、各種団体の交流も行った。

 

日 時 : 2013年 9月 14日(土)14:00~17:30

場 所 : 奈良商工会議所5F大ホール

参加者 : 167名

      

内 容 : 主催者挨拶 連合奈良 会長   小山淳二 

      来賓挨拶  奈良県知事     荒井正吾 氏 

            衆議院議員     辻元清美 氏

            参議院議員         前川清成 氏

            奈良県会議員        高柳忠夫 氏

      基調講演  「安心して暮らしていける地域を支える公共交通をどう守り育てるか?」

            名古屋大学 准教授 加藤博和 氏

      パネルディスカッション

            コーディネーター  名古屋大学 准教授      加藤博和 氏

            パネラー      衆議院議員          辻元清美 氏

                      奈良県マネジネント部 次長   村上強志 氏

                      奈良県交通運輸議員懇談会   松尾高英 橿原市議

                      私鉄労働組合奈良県連合会   大西秀樹 事務局長

      閉会    連合奈良政策委員長 古川友則(自治労)

 

 連合奈良は、これまで奈良県の公共交通の課題、とりわけ人口減少による公共交通利用者の減少、事業者の

 路線継続の財政的負担の問題、今後とも県民が健康的で文化的な日常生活および社会生活を営むための

 健全な公共交通の維持について、これまでから問題提起、要請を行っています。本年、6月に「奈良県

 公共交通条例」が制定されたことを記念して上記、シンポジウムを開催した。

            

 

 

前のページへもどる